« 願いは神にオーダーすれば叶うのです | トップページ | V6の日〜(笑) »

2017年8月17日 (木)

自分用メモだよ。趣味は全力でやれよ。


私が極端に部数を減らしたのは在庫を抱えたくないからだ。

何で在庫を抱えたくないかというと、売れていない興味を持たれていないと思うからだ。

在庫を抱えたくないのは、売れ残りを見たくないからだ。

8年近く前はあんま気にならなかった。
まぁ余れば石焼き芋焼けるぜ、くらいの感覚だった。ような気がする。
とにかくあんま深く考えてはいなかったな。

ここ1年だな、在庫抱えるの辛くなったの。
そもそも昔はイベント23回は持つような部数逆を言うと23回で頒布終了する部数が主流だったけど、今はどっちかっていうとイベント1回で売り切り後日通販分くらいってのに変わってる。

戻ってきたばっかりのときはそれを知らなくて、過去と同じようにイベント複数回分書店委託くらいの感覚で刷ってたけど、他の参加者たちはその日で完売書店委託のみ、とかそんな感じだった。と、今ならわかる
それを見ながら私はダメだなぁなんて思ってたんだけどそもそも新参なんだから古参と比べるなというね、元狙いが違うんだな。

最近はイベント1回で売り切りが主流な中、在庫を残すってことは欲しい人には必ず頒布できるように、希望者を100満たせてるってことだから、頒布しきれなくて余ってる人は誇ったらいいよ
っていうのを最近見かけた。目からウロコだった。
そうか、在庫が余るってことは、ほしいひとには100いきわたってるってことなんだ。
ちょっと発注かける数字、切り替えていこう。
今回は1回売り切り考えて少な目に発注したけど、次からは視点を変えよう。
と、思ったので、忘れないように自分用にメモ。

ていうか、私は大概出ていくお金ばかり見てて、じゃあ実際どれだけ入ってきたのかとかは考えてなかったな。注意して見たことなかったかも。
見るけど、注視はしたことないって感じ。
そこも意識してみよう。

けど、なんやかんや昔は3桁はけてたし、今も2桁後半〜3桁近くははけてるんだよなぁ。
3桁はけるのが当たり前って考えてたのかな?
よくよく考えると学校のクラス1つ分から2つ分は私の本持ってるってことだぞ。
それってめちゃくちゃすげーんではないか?

とっても考えを改める必要があるな。
というよりも、ちゃんと認識?ちゃんと見る?その程度でいいんだけど。
どうにも私は他者からの賞賛を実感しにくいようだ。
癖なのか、自己防衛策なのか、何も考えてないだけなのかはわかんないけど、実感し辛いなら余計にちゃんと見ないとなぁ。
ひとつひとつ丁寧にやっていこう。

« 願いは神にオーダーすれば叶うのです | トップページ | V6の日〜(笑) »